サプリと女性

食品から抽出

サプリメント

カロテノイドの一種

ルテインはサプリメントとして通販を中心として販売されていて、人間が日常生活で摂取することができないような栄養分を補充することができるように設計されています。
カロテノイドの一種であるルテインは、ほうれん草が100グラム中10ミリグラムを含むなど、緑黄色野菜に含有されている栄養素です。
同時に、人体の中で生成することができないものであるため、食事によって摂取することは非常に重要です。
ここで考えるべきは、摂取するべき量として提案されている成分量です。
ルテインは健康な状態であれば、1日6ミリグラムで事足りるため、ほうれん草にして60グラムほどで十分な摂取ができます。
しかしながら、ルテインが不足したことで身体トラブルが発生している状況下では、1日20ミリグラム、つまりほうれん草にして200グラムほどの摂取が必要です。
この量を毎日こなすことは、どう考えても難しいことなのは明らかです。
毎日ほうれん草を食べ続けるわけにもいかないため、サプリメントという形で抽出したルテインを補充することが必要です。

ほんのちょっとに凝縮

ルテインをサプリメントで摂取することは、食品の栄養素を凝縮することによって不足しがちな栄養を補充するために欠かせません。
サプリメントを利用すれば、毎日食べるのが難しいほうれん草を無理に頑張って食べなくても、一日数粒の錠剤を服用すれば栄養の摂取ができます。
人間の生活の基礎は、バランスの良い食事であることは間違いありません。
ですが、サプリメントによってバランスの良い食事でも賄うことができない栄養素を補うことができます。
それはつまり、どう頑張っても足りなくなる栄養を十分摂取できる状況にすることができる、ということです。
現代人の健康は、ルテインのサプリメントなどを活用することでさらに高いレベルに行き着きます。