サプリと女性

光に打ち勝つ力

服用する女性

現代人を取り巻く刺激

ルテインのサプリメントを摂取することは、現代人を取り巻く刺激である光の問題を解決することができる方法です。
それは、ルテインをサプリメントで摂取することによって、スマートフォンやパソコン、そしてテレビなどから受ける刺激によって受けたダメージを改善することにつながるからです。
人体に影響のある光の刺激という点では紫外線に注目することができますが、眼球に対するダメージの原因はブルーライトと呼ばれる、デジタルメディアや蛍光灯から発せられる青い光が大きな影響を与えます。
そのブルーライトを吸収することができるのがルテインであることから、サプリメントによって補充することは非常に重要であるといえます。

不足させない理由

ルテインという成分は、眼球においてフィルムの役割をするとも表現される、黄斑部を形成する成分です。
つまり、ルテインが十分足りているかどうか、それは黄斑部を構成する成分が足りているかどうか、ということでもあります。
ルテインが足りなくなると、黄斑部には正常に眼球がとらえた映像が映し出されなくなります。
その結果、視界の歪みを始めとして、加齢黄斑変性症や白内障につながり、視力を失う理由になります。
ですから、ルテインはサプリメントによって日々補給されることが必要で、不足させる訳にはいかないといえる製品です。
もともと光を遮ったり、抗酸化成分として光による細胞の影響をカバーしたりすることができるのがルテインの特徴ですが、眼球にとっても大きな効果があるといえます。